和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年07月19日(金)

100周年記念デラックスケーキ 和歌山・田辺の「鈴屋」

100周年記念の特別缶には、包み紙のデザインが印刷されている
100周年記念の特別缶には、包み紙のデザインが印刷されている
地図 鈴屋
地図 鈴屋
 和歌山県田辺市湊の菓子店「鈴屋」(鈴木一弘社長)は、創業100周年を記念して特別缶に入った「創業100周年記念デラックスケーキ缶」(1620円、4個入り)の販売を始めた。限定販売で、なくなり次第終了する。

 同店は大正13(1924)年、現在の同市東陽で創業した。1度の移転後、JR紀伊田辺駅が開通するのに合わせて、現在の場所に移転した。創業当初は和菓子が中心だったが、時代とともに洋菓子の販売も始めた。

 約50年前から販売する「デラックスケーキ」は店の看板商品。インターネットの普及につれて百貨店の目に留まり、県内外で評判になったという。

 オリジナル製法のカステラに特製ジャムを挟み、ホワイトチョコレートで全体を包んでいる。発売当初から変わらぬ味を守り続けている。

 ほかにも「レモンケーキ」「フルーツケーキ」「レーズンリッチ」などの洋菓子や「辨慶(べんけい)の釜」「栗かるかん」「梅まんじゅう」などの和菓子がある。季節限定商品もあり、26日からは「わらび餅」と「プリン」の販売を始める。

【お店情報】
田辺市湊15の11営業:午前8時~午後6時 年中無休 電話0739・22・0436