和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年11月27日(土)

地域経済盛り上げよう みなべでスタンプラリー第3弾

「みなべのやにこいスタンプラリー」のチラシ
「みなべのやにこいスタンプラリー」のチラシ
 和歌山県のみなべ町商工会青年部は、現金や景品などが当たる「みなべのやにこいスタンプラリー」の第3弾を7月1日~9月末にする。新型コロナウイルスの影響で落ち込む地域経済を盛り上げるのが狙い。期間中、3回に分けて抽選する。

 第1弾は昨年6月~9月初めに実施し延べ約3万人、第2弾は11月~今年1月初めで延べ約3万2千人の応募があった。

 第3弾は月ごとに受け付け、翌月に抽選する。抽選結果は発送をもって代える。現金は5万円と1万円、景品は各店の商品。商品券もある。

 参加店は118店で過去2回より多くなっている。飲食や小売店、サービス業などがある。

 応募するには、参加店で購入金額に応じてスタンプを押印。1店舗で1枚ごとに最大4スタンプ分(2千円分)まで押印できる。2店舗以上で計2500円分のスタンプを集めると応募が可能。1人何回でも応募できる。ただし、押印は1会計当たりの金額に上限がある。前回の台紙は使えない。

 参加店を掲載したチラシ(応募用紙)=写真=は、町商工会や参加店に置いている。町広報紙7月号と一緒に全戸配布もする。

 スタンプを集めて必要事項を記入し、町商工会(郵便番号645―0002 みなべ町芝503)まで持参するか、送付すればよい。参加店に渡してもよい。

 青年部の岩本智良部長は「第1、2弾と好評で、要望も多いことから第3弾をすることにした。飲食店を中心にまだ厳しい状況にあり、少しでも力になればと思う。地元の人が訪れるのはリスクは少ないと思うので、楽しみながら買い物をしてもらいたい」と話している。

 問い合わせは、町商工会青年部(0739・72・3225)へ。「みなべのやにこいスタンプラリー」のホームページ(https://yanikoi-minabe.com)でも確認できる。