和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年11月27日(土)

5千円で1万円分の食事券 みなべ町商工会がコロナ対策

みなべ町役場
みなべ町役場
 和歌山県のみなべ町商工会は、新型コロナウイルスの影響を受ける町内の飲食店を応援するため、5千円で1万円分の飲食ができるお得な食事券「みなべGo To Eat」の発行事業を初めて実施する。プレミアム付き商品券、テークアウト割引クーポン券に続く地域経済の活性化策。取り扱いを希望する店舗や事業所を募っており、申請は7月2日まで受け付けている。

 町の補助を受けて実施する事業で、千円の食事券10枚をセットにして5千円で販売する。発行部数は千セット。利用期間は9月1日~12月末。販売の方法や開始日は後日に発表する。

 食事券の取り扱いについては、商工会会員の飲食店55店に通知しているが、会員以外にも呼び掛けている。会員以外の対象は、町内に本店がある中小企業基本法に定める中小企業の法人と個人事業者で、感染予防対策などをしていることなどが条件。

 募集要項と取扱店登録申請書兼誓約書は、みなべ町芝の町商工会に置いている。希望者は必要事項を記入し、町商工会に提出すればよい。

 問い合わせは、みなべ町商工会(0739・72・3225)へ。