和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年06月13日(木)

【動画】夜空駆ける「銀河鉄道」 スターリンク衛星、和歌山県南部でも観測

夜空を連なって移動するスターリンク衛星(2日午後6時35分、和歌山県田辺市本宮町で)
夜空を連なって移動するスターリンク衛星(2日午後6時35分、和歌山県田辺市本宮町で)
 夜空を連なって移動する様子から「銀河鉄道」をほうふつとさせる光の点が2日夜、和歌山県紀南地方でも観測された。

 これは「スターリンク衛星」という、世界的起業家イーロン・マスク氏が率いるアメリカの宇宙ベンチャー「スペースX」が頻繁に打ち上げている通信用の人工衛星。打ち上げからしばらくは複数の衛星が連なった状態で見ることができるが、時間がたつと次第に離れていく。列になって進む様子は「スターリンクトレイン」とも呼ばれ、交流サイト(SNS)などで話題になっている。

 田辺市本宮町では同日午後6時半過ぎ、北西の空から光の列が現れ、東の空へと横切っていった。初めて撮影に挑戦した地元の写真愛好者男性(61)は「銀河鉄道を思わせる、夜空の一大ショーを見ることができた」と喜んでいた。