和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年08月13日(土)

スマホで借りるシェアサイクル 白浜でスタート

南紀白浜空港に置いている貸自転車(和歌山県白浜町で)
南紀白浜空港に置いている貸自転車(和歌山県白浜町で)
スマートフォンで解錠する
スマートフォンで解錠する
 各所に設けた駐輪場のどこでも自転車を借りたり返したりできる「シェアサイクル」事業が今月、和歌山県白浜町でスタートした。4カ所に駐輪場を設け、計15台の電動アシスト付き自転車を配置している。乗車時にはスマートフォンで解錠する仕組み。

 コギコギ(福岡市)が全国各地で展開している事業で、白浜町での事業はダイセン産業(大阪市)が担う。同社が手掛けるのは京都市に次いで2例目。

 白浜町では、南紀白浜空港に4台▽JR白浜駅に4台▽紀陽銀行白浜支店そばの白浜バスターミナルに5台▽アドベンチャーワールドに2台―を設けた。

 同社は〝コロナ後〟を見据えて、この時期に白浜で事業を始めることにした。観光客や、仕事と休暇を兼ねる「ワーケーション」での来訪者らの利用を想定している。利用状況を踏まえ、駐輪場や台数を増やすことも検討する。

 利用には専用のアプリのダウンロード(無料)が必要。後輪の鍵にスマホを近づけ、つまみを回して解錠する。会員登録の際にクレジットカードの情報を入力する。

 白浜町での料金は12時間で2310円▽24時間で2640円▽48時間で3960円―。延長料金は1時間につき110円。