和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年09月17日(金)

印南駅前に王子社紹介看板設置 御坊中央ライオンズ

JR印南駅前に設置された熊野古道の王子社を紹介する看板(和歌山県印南町印南で)
JR印南駅前に設置された熊野古道の王子社を紹介する看板(和歌山県印南町印南で)
 御坊中央ライオンズクラブ(新田みどり会長)はこのほど、和歌山県印南町印南のJR印南駅前に、町内にある熊野古道の四つの王子社を紹介する看板を設置した。

 同クラブには同町出身者も在籍しており、看板設置は地域への奉仕活動の一環。

 看板は高さ2メートル、幅4メートル。「印南町には熊野王子が4カ所に鎮座しています」とし、中山、切目、斑鳩、叶の各王子社を写真や文章で紹介している。

 町がこのほど作って配布を始めた「印南王子カード」に採用した、各王子のキャラクターも描いた。

 除幕式が現地であり、クラブメンバーの他、日裏勝己町長、平尾潔司教育長、看板の内容を監修した町文化協会の坂下緋美会長が出席し、完成を祝った。