和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年11月28日(日)

10日の新規感染は11人 新型コロナ、和歌山県発表

 和歌山県は10日、新たに11人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 保健所管内別は和歌山市7人、田辺、新宮、岩出、橋本が各1人。

 田辺管内では50代パート職員女性の感染を確認。接客を伴う業務のため、客から感染した可能性も含めて調べている。新宮管内では、串本署地域課所属の30代警察官男性の感染が分かった。すでに感染が発表されている人と業務上の接触があったという。

 すでにクラスター(感染者集団)に認定されている岩出市のサービス付き高齢者向け住宅では、新たに30代職員女性の感染を確認。クラスターは17人になった。

 このほか、連休中に愛知県に帰省し、成人式に参加したり、友人と食事やカラオケをしたりした岩出管内の20代男子大学生の感染も分かった。

 感染者の累計は2370人。入院者は230人で、病床使用率は52・3%となった。