和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年07月22日(月)

愛犬トレーニングの「学校」 和歌山・田辺にウルドッグスクールがオープン

代表の大西柚巴さん
代表の大西柚巴さん
飼い主の指示を待つ犬たち
飼い主の指示を待つ犬たち
 和歌山県田辺市明洋1丁目に、犬をトレーニングする「学校」として「Uru Dog School(ウルドッグスクール)」がオープンした。

 代表を務める大西柚巴さんは、大阪市内にある警察犬などをトレーニングする施設で約5年勤務し、日本警察犬協会公認訓練士の資格を持つ。

 「Uru」とはハワイ語で「成長する、伸びる」という意味がある。犬だけでなく、飼い主が共に成長できるようにサポートする「学校」を目指して名付けた。

 同スクールでは、愛犬と生活する中で「散歩に行っても引っ張られる」「甘がみが直らない」「無駄ぼえが多い」など、困り事や悩み事を飼い主と一緒に解決する。

 最初に「訪問カウンセリング」(初回のみ3千円)が必須。愛犬との普段の生活や愛犬の特徴、好き嫌いなどを知ることで、適切なトレーニングができるという。

 飼い主と一緒に自宅でトレーニングする「訪問トレーニング」と、預かってトレーニングする「出張トレーニング」がある。一時預かりをし、基礎トレーニングもする「犬の幼稚園」や体験入学もしている。

 詳しくは、電話またはインスタグラム(uru_dogschool)で問い合わせを。

【お店情報】
田辺市明洋1丁目18の15 電話080・6182・1201