和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年01月20日(木)

地球温暖化語り合おう/20日、田辺で座談会

 地球温暖化など環境問題について話し合う「地球を守ろう座談会~子どもの未来のために」が20日午後2時~4時半、田辺市鮎川の大塔公民館で開かれる。県地球温暖化防止活動推進員の笠松美奈さん(田辺市上秋津)と安原克彦さん(同市本宮町下湯川)が主催する。無料。

 「2100年に温暖化した地球で子どもを守るために奮闘する家族」を主人公に、映画のシナリオを作るという仮定で語り合う。地域で自分が、自治体が、国が何をすべきか、何ができそうかなどを具体的に話し合う。子ども連れでの参加も歓迎する。

 シナリオ作成中、質問などには安原さんと笠松さんが答える。

 笠松さんは「子どもに安心して生きていける地球を手渡すため、関心ある人たちがつながる場にもしたい」と呼び掛けている。

 問い合わせは、笠松さん(090・6067・5973)へ。