和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年05月23日(月)

「味光路」の店を簡単検索 デジタルマップ完成

飲食店街「味光路」の情報をスマートフォンで検索できるデジタルマップ
飲食店街「味光路」の情報をスマートフォンで検索できるデジタルマップ
「味光路デジタルマップ」のQRコード
「味光路デジタルマップ」のQRコード
 忘新年会シーズンを前に、和歌山県田辺市のJR紀伊田辺駅前にある飲食店街「味光路」のデジタルマップが公開された。コロナ禍で苦境にある味光路エリアの情報をまとめて発信しようと、同市のまちづくり会社「南紀みらい」が作成。各店の情報をスマートフォンで気軽に検索することができる。


 味光路は約200店が軒を並べる飲食店街。地域の人々だけではなく、出張のビジネス客や観光客にも親しまれている。新型コロナウイルスの感染拡大で客足が落ち込む中、コロナ後の消費喚起につなげようと南紀みらいがマップ作りに取り組んできた。

 スマホからアクセスすると、和食や洋食、中華、居酒屋などジャンルごとに登録店舗の情報を調べることができる。住所や電話番号、営業時間、定休日、個室の有無などのほか、初めての客でも安心して訪れることができるようにと予算の目安も掲載。

 公共交通機関の情報を調べたり、現在地から店舗までのルート案内機能を利用したりすることもできる。

 登録店舗は11月末現在で26店舗で、随時募集している。登録料は来年10月まで無料。

 担当者は「味光路は重要な観光資源であり、地域の大きな宝。感染状況が落ち着いているいま、ぜひ地元の人にも新しいお店を見つけてほしい」と話している。

 問い合わせは、南紀みらい(0739・25・8230)へ。