和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年05月06日(木)

9日まで五輪パラの写真展 串本町B&G海洋センター

 串本町サンゴ台にある町B&G海洋センターで2日から、写真展「スポーツのチカラ」が始まった。オリンピック・パラリンピック選手の報道写真59点やB&Gにゆかりのある選手の紹介パネルなどを展示している。9日まで。入場は無料。

 東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げていくことや障害者に対する理解を深めてもらうことなどを目的に、同センターを建設したB&G財団が、北海道から九州まで、全国各地の自治体と協力して開催している巡回写真展。

 会場には、水泳の北島康介さんやレスリングの伊調馨さんら金メダリストをはじめ、B&G施設で練習していたというテニスの錦織圭さんや水泳の星奈津美さん、B&G財団理事を務める水泳の中村真衣さんなどの写真を展示している。

 同センターのスタッフ、太田陽介さんは「町民に限らず、近隣地域の皆さんに見に来てもらいたい。9日には串本町内で聖火リレーがあるので、リレーが終わってからでも来館してもらいたい」と話した。

 開場時間は午前10時~午後9時(日曜は午後5時半まで)。月曜休館。