和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年07月01日(金)

湯浅の消防職員が感染 和歌山県、新型コロナ

 和歌山県は15日、県内で新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。

 湯浅保健所管内在住で、湯浅広川消防組合の消防職員10代男性。今のところ感染経路は不明という。