和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年05月30日(木)

Omdia:2028年までに、アジア・オセアニア域内の生成AIソフトウェアによる収益は、180億ドルを超える見込み

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404179599-O1-LLsc0320

ロンドン, 2024年4月17日 /PRNewswire/ -- ChatGPTが登場して以来、アジア・オセアニアでは生成AI(GenAI)の開発展開が拡大し続けており、Omdiaの新しい生成AIはアジア・オセアニアで2024年: ローカリゼーションによる民主化レポートによると、この地域のGenAIのソフトウェア収益は、2024年末までに約34億ドルと推定され、2028年までに180億ドルを超えると予測されています。

中国、日本、韓国は、GenAIの開発の主要な例として、他の市場と比較しても際立っています。これらの市場のベンダーは、地域に適合したAIインフラストラクチャ、データ、人材を活用して、多言語対応、現地文化の深い理解、現地の法的要件準拠のGenAIモデルを開発しています。これら3つの市場のベンダーは、チャットボットやバーチャルアシスタント、ビデオ分析、ゲーム・ソフトウェア開発、自律走行車・ロボットなど、さまざまなアプリケーション向けに開発された300以上の基盤モデルを保有しています。

「アジア・オセアニアには、最も野心的なベンダーが複数存在し、フルスタックなソリューションを構築するAI業界となっています。Alibaba、Baidu、Huawei、Tencent、SK Telecom、KTなどの企業は、地域の状況に合わせた完全に差別化されたGenAI製品とサービスを生み出すというビジョンを持って、独自のクラウドAIチップ、インフラストラクチャ、フレームワーク、サービス、ソリューションを開発しています」と、OmdiaのApplied Intelligence担当チーフアナリストであるLian Jye Su(リャン・ジエ・スー)氏は述べています

これらの他にも、インドやシンガポール市場も、AIの分野で躍進を遂げています。Ola、Sarva AI、Tech Mahindra、CoRover.aiなどのインドのベンダーは、ヒンディー語、英語、複数の地域言語のテキストと音声をサポートする大規模言語モデル(LLM)を開発しています。一方で、最近、シンガポールでは、AI Singapore、A*STAR、AWSが共同開発し、事前トレーニングおよび指導調整が実施されたLLMスイートが開始されました。Southeast Asian Languages in One Model(SEA-LION)として知られています。SEA-LIONは、インドネシア語、マレー語、タイ語、ベトナム語を含む、東南アジアの複数の言語向けに設計されています。さらに、シンガポールは、Google CloudおよびMicrosoft Azureと提携して、地元企業向けにGenAIのトレーニングと開発ソリューションを提供しています。

Omdiaでは、アジアとオセアニアのほとんどの組織が、GenAI開発の専門知識を欠いており、AI人材をめぐって主要なテクノロジーベンダーや新興企業との競争に苦労していることを認識しています。アジア・オセアニアのGenAIソリューション開発者と、サービスプロバイダーは、地域的なGenAIソリューションの構築の複雑さを認識しており、データ主権の要件をクライアントが満たすのを支援するために適切なリソースを展開する必要があります。

「最終的には、GenAIのローカライゼーションとデータ主権への注力がAI主権につながると予想しています。GenAIがもたらすパラダイムシフトを理解しているアジア・オセアニアは、国のアイデンティティ、特性、ニーズに完全に合致したGenAI開発を提唱し始めています。そのため、各国政府はGenAI技術のサプライヤーやエンドユーザーと緊密に連携し、地域のAIインフラとエコシステムを構築する必要があります」とSu(スー)氏は締めくくりました。

▽OMDIAについて

Informa Tech傘下のOmdiaは、テクノロジー調査・アドバイザリーグループである。同社はテクノロジー市場に関する深い知識と実用的な洞察を組み合わせ、企業がスマートな成長の意思決定を下すことを支援する。より詳しい情報はwww.omdia.com を参照のこと。

▽メディア問い合わせ先

Fasiha Khan / T: +44 7503 666806 / E: Fasiha.khan@omdia.com

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/2369794/4642853/Omdia_Logo.jpg?p=medium600 

(日本語リリース:クライアント提供)
PR Newswire Asia Ltd.

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404179599-O2-MOK4pv4b

PR Newswire
1954年に設立された世界初の米国広報通信社です。配信ネットワークで全世界をカバーしています。Cision Ltd.の子会社として、Cisionクラウドベースコミュニケーション製品、世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、様々な組織のストーリーを支えています。www.prnasia.com



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202404179599
提供: