和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年08月02日(月)

サフランモドキ開花 田辺市稲成町の道路沿い

サフランモドキ(和歌山県田辺市稲成町で)
サフランモドキ(和歌山県田辺市稲成町で)
 和歌山県田辺市稲成町の道路沿いで、サフランモドキがピンク色の花を咲かせている。

 ヒガンバナ科タマスダレ属の多年草。原産地は西インドやメキシコで江戸末期に渡来したという。繁殖力が強く、各地で野生化している。6~10月に直径6センチほどの花を咲かせる。花がサフランに似ていることからこの名前が付けられたなど諸説ある。