和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年06月15日(火)

【動画】赤ちゃんパンダの楓浜が日光浴 和歌山県白浜、「丈夫に育ってね」

運動場の芝生の上をよちよちと歩く楓浜(7日、白浜町のアドベンチャーワールドで)
運動場の芝生の上をよちよちと歩く楓浜(7日、白浜町のアドベンチャーワールドで)
 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は、ジャイアントパンダの雌の赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」に日光浴をさせている。健康な骨の形成に効果があるという。

 施設は休園日の7日、日光浴の様子を報道各社に公開した。楓浜は芝生の上をよちよちと歩き回った。施設によると、骨の形成だけでなく、筋力の増加や好奇心を育てることも期待できる。

 楓浜は同日現在、体重7810グラム、全長77センチ。母親の「良浜(らうひん)」の母乳で順調に成長している。

 日光浴の様子は一般には公開していない。