和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年01月22日(土)

社殿の絵柄よみがえれ みなべ町の須賀神社、彩色の保存修復進む

絵柄の剝がれかけた所を貼って彩色を保存する文化財修復師(和歌山県みなべ町西本庄で)
保存・修復途中の木鼻。亀や象などさまざまな形がある