和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年07月22日(月)

南部梅林、25日に閉園 暖冬で見頃早く1週間前倒し、和歌山

 和歌山県みなべ町晩稲の南部梅林は、予定より1週間早め25日に閉園する。運営する梅の里観梅協会がホームページなどで発表した。

 今季は梅の開花が例年より2週間ほど早く、1月27日の開園時には見頃となっていた。梅まつりがあった今月11日ごろには満開で、その後すぐに散り始めた木もあった。
 問い合わせは協会(0739・74・3464)へ。