和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年07月21日(日)

口コミで西日本1位! 和歌山・すさみのキャンプ場、大手予約サイトで2年連続

受賞の盾を持つ(左から)芝尚裕社長、岩田勉町長、岸竜平取締役=和歌山県すさみ町周参見で
受賞の盾を持つ(左から)芝尚裕社長、岩田勉町長、岸竜平取締役=和歌山県すさみ町周参見で
 和歌山県すさみ町周参見の町総合運動公園内にあるキャンプ場「CAMP Knot(キャンプノット)」が、日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」で、2023年口コミ投稿部門の西日本1位を獲得した。2年連続の受賞。

 同サイトを運営するアールプロジェクト(千葉県)が16年から開催している「なっぷアワード2023」での受賞。同サイトに登録している予約可能な全国のキャンプ場の中から、口コミ投稿、予約件数、アクセスの3部門で1位になった施設を西日本と東日本に分けて計6施設表彰している。

 口コミ投稿部門の1位は、年間の口コミ投稿数と5段階の平均評価を掛けた総合点で決めている。今回は全国約1700以上の施設の中から東西それぞれ1施設が選ばれた。

 キャンプノットはスタッフの対応、太平洋が一望できるロケーション、夜の星空などで高評価を得た。

 20年から町観光協会と有志が試験的に運営。22年4月から、株式会社ノット(すさみ町周参見)が、公園の指定管理者となって本格的に運営している。標高約120メートルの高台にあり、キャンプ場は約60区画。サウナ小屋があるほか、まきやキャンプ用品などを場内で販売している。テントなどのレンタルもあり、手ぶらで来てキャンプを楽しむことができる。

 キャンプノットの芝尚裕社長(37)と岸竜平取締役(35)がこのほど、町役場を訪れ、岩田勉町長に受賞を報告した。

 岩田町長は「すさみ町には可能性がある、希望があるということを示してくれた。若い人たちが意欲を持って町づくりに関わってくれていることが一番うれしい」と喜んだ。

 芝社長は「スタッフの対応が評価され、このような賞が取れたことはすごくうれしい。これからも、また来たいと思われるようにサービスを拡充させ、この賞を3回受賞すると頂ける『殿堂入り』を目指したい」と言い、岸取締役は「この受賞が、すさみ町の人たちに一緒になって頑張っていこうと思ってもらえるきっかけになってくれればうれしい」と話した。