和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年07月19日(金)

「外食ソリューションEXPO 居酒屋JAPAN」に出展 ー中小飲食店の人材不足やIT化対応の課題をトータルサポートー

GROWIT株式会社
 オーダーシステムや新紙幣対応券売機の展示をはじめ、IT導入補助金制度支援も

小売・卸売業や飲食業をメインにITサービスを提供するGROWIT(グローウィット)株式会社(本社:大阪府大阪市中央区、代表取締役社長:大西 寛)は、2024年7月2日(火)~3日(水)に大阪南港ATCホールで開催される「外食ソリューションEXPO 居酒屋JAPAN」に出展します。当社は、中小企業や個人事業主様のITサポート支援を軸に、中小規模の飲食店に向けたソリューションサービスを中核サービスの一つと位置付けています。今回の展示会では、人材不足やIT化対応の遅れが顕著になっている中小の飲食業界に焦点を当てて、こうした課題の解決に向けた最適な商品・サービスを適正価格で提案します。導入前のご相談から導入後のサポート、IT導入補助金制度といった利用支援策についてもご紹介します。会場ブースでは、クラウド型POSシステムと連動する、スマホオーダーシステム「BizELL(ビスエル)オーダー」と、本年7月3日(水)に発行予定の新紙幣に対応した券売機の実機も展示します。人材とITの課題を解決する具体的な飲食店向けソリューションを提案します。当社の前身は、創業90年超の大西グループ(※)全体のIT支援を担う株式会社大西の情報システム部で、約40年にわたり、衣料品卸売業や店舗設計施工・什器備品製造販売業などグループ各社に向けたシステム開発・サービス提供を行い、ITシステムを支えてきました。
社会のあらゆる場面でIT化が加速度的に進行する中で、「人的リソース不足からIT化に取り組みたくても取り組めない」「サービスやパッケージの規模が大きく費用が見合わない」といった課題が、中小企業や個人事業者を中心に顕在化しています。当社は、自社事業で培ったノウハウを活かし、直接受託開発体制によるコストパフォーマンスに優れた高品質なシステムおよびサポートを提供することで、こうした課題の解決に貢献していきたいと考えています。当社は、大西グループのミッション「人を、商いを、元気にする!」のもと、本事業を通じて、これからもお客様のビジネス成長を支援してまいります。※大西グループは、大阪市中央区に本社を構え、衣料品・雑貨の卸販売と商業空間の創出を中軸として、製造から販売まで、流通業界を幅広くカバーする7つの事業を展開する創立94年目の企業グループです。


■出展概要「外食ソリューションEXPO 居酒屋JAPAN」
会期:2024年7月2日(火)~3日(水)
時間:10:00~17:00
会場:大阪南港ATCホール
(大阪府大阪市住之江区南港北2丁目1-10)
出展ブース:OI(オーアイ)ー30



2024年春の同展示会(東京)での出展ブース

■展示概要
飲食店舗でのお客様のモバイル端末からの注文自動化、POSレジやキャッシュレス決済端末、自動釣銭機との連携による会計処理など、飲食店舗における一連の業務のシステム化をサポートします。

●BizELL(ビズエル)オーダー https://www.growit.jp/product/bizell-order/
QRコードを読み取るだけで、お客様のスマホから簡単に注文が可能。POSレジでの会計まで自動連携。

●blayn券売機(ブレイン株式会社製) https://www.growit.jp/product/
2024年7月3日に発行される新紙幣と現行の紙幣を併用できるほか、クラウドによる売上自動集計や分析機能を搭載しています。マルチキャッシュレスやインボイスも適応するなど、法令に準じたアップデートが可能で、導入後も当社にてサポートします。
4ヶ国語に対応しており、画面サイズは15.6インチ(34.5cmx19.4cm)の見やすい大きさで、スタイリッシュな見た目が特徴のコンパクト型券売機です。
▪サイズ(右図のレシートプリンター付の場合):
幅300mm、奥行250mm、高さ590mm ※決済端末は含まず


※ブレイン株式会社は、東京都港区に本社を置く、飲食店経営の業務効率化を支援するIT企業です。



■会社概要
社名 GROWIT(グローウィット)株式会社 https://www.growit.jp
所在地 〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町3-4-12
代表者 代表取締役社長 大西 寛
設立 2021年3月
従業員数 46名 ※2023年5月時点
事業内容 ITソリューションの販売・導入支援


■添付資料/サービス概要
当社は、システムを使う側の「ユーザー企業」と開発する側の「IT開発ベンダー」の両方の視点を持ち合わせた人材を有しているのが特徴です。両面のノウハウを活かしながら、直接受託開発体制によるコストパフォーマンスに優れた高品質なシステムおよびサポートを、小売・卸売、飲食業向けに提供します。1. 小売店向けソリューションサービス 
POSレジやキャッシュレス決済端末をはじめ、販売・在庫の管理や、WEB・EDIによる発注管理、ハンディターミナルを活用した検品や棚卸業務など、小売店舗における一連の業務のシステム化をトータルでサポートします。
製品一例:
●BizELL(ビズエル)レジ 
クラウド型のPOSレジシステムで、iPadを利用した手軽なタブレットタイプと、hp社の大きなディスプレイで利用できるWindowsタイプで、カスタマイズ対応可能。精算業務から売上分析、小売店の一連の会計業務をサポート。
●Unicage-Retail(ユニケージ・リテイル) 
販売管理、在庫管理、仕入れ~分析までをトータル管理でき、ハンディターミナルや値札発行機との連携等、カスタマイズ開発にも柔軟に対応。2. 飲食店向けソリューションサービス 
飲食店舗でのお客様のモバイル端末からの注文の自動化、POSレジやキャッシュレス決済端末、自動釣銭機との連携による会計処理など、飲食店舗における一連の業務のシステム化をサポートします。
製品一例:
●BizELL(ビズエル)オーダー 
QRコードを読み取るだけで、お客様のスマホから簡単に注文が可能。POSレジでの会計まで自動連携。
●stera terminal(キャッシュレス決済端末)
三井住友カード社が提供するキャッシュレス決済端末機。1台の端末ですべての決済手段に対応しており、BizELLレジと標準連携。3. 業務システム受託開発・保守サービス
様々な要望に合わせて、要件定義・設計・開発から導入・運用まで、小売卸売業システムの開発経験豊富な当社SEが丁寧に対応します。4. 業務効率化支援サービス
事務所でのパソコンを活用した事務作業の自動化、紙情報のデータ化、AIチャットボットによる問合せ回答の自動化など、人手不足をカバーする様々なソリューションを豊富な導入活用の実経験を交えて提案します。

■GROWIT株式会社について
大阪市本町で2021年創業。前身は、創業94年目の大西グループの持株会社である株式会社大西の情報システム部で、長きにわたり流通業におけるIT事業を展開しています。社内のシステム保守運用だけではなく、大西グループの各事業の要となる、商品自動供給システムや店舗の設計施工に関わるシステムなど、店舗運営にまつわる開発から運用まで一連のトータルITソリューションを提供しています。スクラッチで自社開発したピッキング数5000~8000行/日の倉庫管理システム(WMS)、年間26,000時間自動化に成功した自社内RPA開発等の実績を有します。
※当社の創設ストーリー: https://www.onisi.jp/storys/growit/7
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ