和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年11月12日(火)

静岡産業大学が秋の公開講座「データで未来を拓く~統計の重要性~」を9月に実施 -- 11月にかけて全5講座を開講



静岡産業大学は9月19日、BiViキャン公開講座第6回「データで未来を拓く~統計の重要性~」を実施した。当日は、同大の鷲崎早雄学長と千葉大学・大学入試センターの田栗正章名誉教授が息のあった討論を繰り広げ、統計の重要性を分かりやすく解説した。




 近年の高度情報化社会では、統計学を基本とするデータサイエンスを用いて、各種のビッグデータを活用することの重要性が再認識されている。
 講座では''最強の学問''と謳われる統計学について、考え方の特質やデジタル社会における効能を分かりやすく解説。また、統計不正や統計によるウソを見抜く上で、データに接する際の留意点などについても実例を交えて説明した。

 当日は初秋のさわやかな気候となり、38名の参加者が熱心に聴講。「統計学とは何かを認識でき、データを読み解くことの大切さを改めて知りました」「統計学について、もっと詳しく知りたいというキッカケになりました」といった感想が寄せられた。
 また、同講座は「第3回コーヒーサロン」としても開催されており、静岡産業大学の学生からコーヒーが提供された。

※BiViキャン
 藤枝駅前の複合商業施設「BiVi」にある「藤枝市産学官連携推進センター」と「静岡産業大学藤枝駅前サテライトキャンパス」が融合した施設。「キャン」はキャンパスの他に''できる''''チャレンジする''などの意味も含んでおり、藤枝市民にとって有益な活動・交流拠点となるようなコミュニティ・発信拠点を目指している。

《11月の公開講座》
■「世界文化遺産『富士山』を学ぼう!」
【日 時】 11月2日(土) 13:30~15:00
【講 師】 静岡県富士山世界遺産センター 企画総務課 植野秀樹 氏
【参加料】 無料
【定 員】 30名
【申 込】 下記URLより受付中 ※申込期限:10月25日(金)まで
 https://req.qubo.jp/ssu/form/OL2019Aut

▼本件に関する問い合わせ先
 静岡産業大学 BiViキャン公開講座事務局 
 TEL: 054-639-7164


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/



プレスリリース詳細へ https://digitalpr.jp/r/35509
提供: