和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年08月14日(日)

吉本新喜劇・辻本茂雄が新型コロナ感染「保健所の指示に従って療養します」

辻本茂雄 (C)ORICON NewS inc.
辻本茂雄 (C)ORICON NewS inc.
 吉本新喜劇の辻本茂雄(57)が、新型コロナウイルスに感染した。6日に吉本興業が発表した。

【写真】芸歴35周年!オリジナルTシャツ姿でアピールする辻本茂雄

 サイトでは「辻本は8月5日、舞台出演のため受けた抗原検査で陽性と診断されました。今後、保健所の指示に従って療養します」と伝えた。

 同社は「グループは引き続き、お客様、所属タレント、お取引先の皆様、社員の安全確保を最優先に、保健所をはじめとする行政機関、医療専門家の指導のもと、新型コロナウイルスの感染予防、拡大防止に努めていきます」とコメントしている。

【写真】似てる?間寛平の長男・間慎太郎
【動画】「かい~の~」吉本新喜劇GM就任記者会見でボケ連発の間寛平
【集合ショット】みんなでガッツポーズ!スーツ姿で登場した間寛平、すっちーら
【写真】公演のポスターを手にアピールする辻本茂雄
辻本茂雄、朝ドラ出演「51歳の転校生」 『あさが来た』新キャスト発表
提供:oricon news