和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年08月14日(日)

ファミマ、店舗スタッフの“給与前払い”を導入 人手不足解消ねらい

店舗スタッフの“給与前払い”を導入するファミリーマート
店舗スタッフの“給与前払い”を導入するファミリーマート
 ファミリーマートは、各種金融サービス業を展開するマネーコミュニケーションズと協業し、ストアスタッフの給与前払いサービス「プリポケ」を、8月より東日本地区へ導入を開始し、順次展開を拡大する。

【画像】どのように給与前払いもらえる? 「プリポケ」利用の流れ

 昨今、労働力人口の減少に伴い、新たな人材の獲得と定着率向上が、店舗運営において重要な経営課題の1つとなっている。また、フリーランス・ギグワーカーといった多様な働き方が急速に広まりつつある中、「月に一度、給料日に賃金を受け取る」という給与サイクルが、必ずしもライフスタイルに適合しないという課題が顕在化している。

 そんな中、ファミリーマートは、これらの課題に対してストアスタッフの福利厚生の拡充及び、人手不足に対する加盟店支援策の一環として、マネーコミュニケーションズの給与前払いサービス「プリポケ」を導入し、ストアスタッフの定着率向上と新たな人材の獲得に繋げていくねらいだ。

 給与前払いサービス「プリポケ」の利用申請手続きが完了したストアスタッフは、日々更新される勤怠実績に基づき「プリポケ」のアプリ上に表示される給与前払い可能額の範囲内で、アプリ上での申込とほぼ同時に前払い給与を受け取ることが可能となる。

【画像】セブンイレブンの“レジ袋風エコバッグ”が商品化 1分で6000枚在庫切れ、SNSで反響呼んだ非売品
【画像】セブン、「シュークリーム」や「モンブラン」ほか定番スイーツを“専門店品質”にリニューアル
【画像】ローソン×GODIVAシリーズ累計4600万個販売を突破 『ロールケーキ』と『エクレール』の新作2品を発表
セブン、ハワイ州観光局公認の“ハワイグルメ&スイーツ”13品発売 『ロコモコ』『ポキ丼』『マラサダ』ほか
ファミマ、炭水化物少量の“ミニ中食”メニュー拡大 カレーや麺類、サンドイッチも安価で気軽に
提供:oricon news