和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年01月28日(金)

鎹鴉からの伝言とは!?『意識高すぎ!高杉くん』新CM「カラスの伝言」篇12月5日(日)OA

2021年12月3日
 KDDI株式会社

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024317-O14-33LiRpVG

「何かを伝えに来たんだ…」
高杉くんと細杉くんの胸を高鳴らせる鎹鴉からの伝言とは・・・!?
『意識高すぎ!高杉くん』新CM 「カラスの伝言」篇
2021年12月5日(日)よりCMOA
12月3日(金)より新コンテンツ提供開始

 KDDI、沖縄セルラーは、auの“意識高すぎ!高杉くん”シリーズのTVCM「カラスの伝言」篇を2021年12月5日(日)より全国で放映開始します。
 本CMでは、高杉くん(神木隆之介さん)と細杉くん(中川大志さん)が放課後に掃除中、高杉くんの鎹鴉(かすがいがらす)から伝言を受け取るストーリー。「鬼滅アプリで昇級試験が…?」「はじまった!?」と伝言を受け取る高杉くんと、早速スマホを取り出し鬼滅アプリで昇級試験にチャレンジする細杉くん。そんな二人を通して、「鬼滅の刃」の世界をAR技術やLiDAR技術などでより一層楽しめるようリニューアルされた、アニメ「鬼滅の刃」とauのコラボレーション企画「こころ、ゆさぶる伍の世界。」(https://5g-kimetsu.au.com)第2弾を訴求してまいります。

 今回、テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編放送にあわせて提供開始となる公式アプリ「隊士手帖」では、鬼殺隊に入隊し、さまざまな訓練を積むことで階級アップを目指すアプリです。また、炭治郎が狭霧山で岩を斬るシーンが体験できるARコンテンツや第1弾コンテンツの更新など、au 5Gと「鬼滅の刃」の世界を掛け合わせた、新たな体験をお届けします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024317-O12-rIO5iCu6

【CMストーリー】
 放課後、ベランダに出て掃除をしている二人。「やけにカラスが騒がしい…」と外のカラスの鳴き声にぼやく細杉くん。カラスの鳴き声が響く中、掃除に集中していた高杉くんですが、「はっ!」「この声は、僕の鎹鴉シェイクス丸!」とはっとした様子で外に視線を向け、「下の枝の先!」「何かを伝えに来たんだ…」と木にとまっているうちの一匹のカラスに何か期待を寄せている様子。「カーカー」と鳴き声を響かせるカラスに対し、「au…auって言ってる!」と胸を高鳴らせる高杉くん。引き続きカラスの声に耳を傾けると、今度は「鬼滅アプリで昇級試験が…?」「はじまった!?」とついに伝言を聞き取るのでした。それを聞いた細杉くんが「ただちにアプリ起動!」と素早くスマホを取り出し、鬼滅アプリの昇級試験を開始します。「がんばれ!細杉氏!がんばれ!」「階級上げてこー!」と、それを横から全力で応援する高杉くんなのでした。

新CMはau公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。
(YouTube公式チャンネル) http://www.youtube.com/user/aubyKDDIofficial
(YouTube) https://youtu.be/wa-sqSP7cCk
さらに、意識高すぎ!高杉くん スペシャルページでもご覧いただけます。 
(PC/SP) https://www.au.com/pr/cm/takasugikun/

 
『意識高すぎ!高杉くん』新CM 「カラスの伝言」篇

【鬼滅の刃×auコラボ企画「こころ、ゆさぶる伍ノ世界。」第2弾 詳細】
 KDDIは2021年12月3日(金)から、アニメ「鬼滅の刃」とauのコラボレーション企画「こころ、ゆさぶる 伍ノ世界。」(以下 本企画)の第2弾として、テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編放送にあわせて公式アプリ「隊士手帖」を提供開始します。

「こころ、ゆさぶる 伍ノ世界。」 (https://5g-kimetsu.au.com

 「隊士手帖」は、鬼殺隊に入隊し、さまざまな訓練を積むことで階級アップを目指すアプリです。また、炭治郎が狭霧山で岩を斬るシーンが体験できるARコンテンツや第1弾コンテンツの更新など、au 5Gと「鬼滅の刃」の世界を掛け合わせた、新たな体験をお届けします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024317-O21-RESC8tJ8

【提供コンテンツ詳細】
第2弾では4つの【新規】コンテンツと第1弾をアップデートした2つの【更新】コンテンツを提供します。

■au 5G×鬼滅の刃公式アプリ「隊士手帖」(新規):2021年12月3日提供開始予定
鬼殺隊の隊士となり、「稽古(鬼滅の刃クイズ)」や「任務(コンテンツ体験)」を通して経験値を貯め、階級を上げていくことができます。
また、「伍朱印(スタンプ)」を取得することでもらえる、デジタルコンテンツやプレゼント応募権などさまざまな特典の提供を予定しています。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024317-O29-F05aE4Q3

■現実世界に溶け込む新たなAR体験「超幻実」(新規)
LiDARセンサー搭載の対象機種(注)において、「鬼滅の刃」の世界が目の前にやってくる体験が楽しめます。
目の前の空間をスキャンすると、その場所の障害物や凹凸に合わせて迫力ある立体的なシーンを設置することができます。
提供開始時点では、「狭霧山 最後の試練」として炭治郎が岩を斬るシーンを再現することができます。
また、3Dの禰豆子を空間上で自由に走らせることができるコンテンツを2021年12月下旬以降に提供予定です。
(注)iPhone 13 Pro/13 Pro Max、iPhone 12/12 Pro Max、iPad Pro 2020年以降発売モデル

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024317-O9-8yc3kmkO

■家族・仲間に送れるARメッセージ「鎹ノ便り(かすがいのたより)」(新規):2021年12月21日提供開始予定
 ウェブサイト上で、どなたでも体験できるARコンテンツを提供します。ページ上にある「オメデトウ!!」や「ヨクヤッタ!!」などの複数のメッセージから1つを選ぶと、鎹鴉と一緒に動画・写真を撮影することができます。撮影した動画・写真は、ご家族やご友人などに送ることができます。2021年12月21日に提供予定です。

■オンライン謎解きゲーム「脱出任務 ~遊郭からの脱出~」(更新):2021年12月27日提供開始予定
「鬼滅の刃」のアニメの舞台でもある遊郭で「隠」の一員となり、謎を解いていくことで音柱・宇髄天元たちをサポートする脱出ゲームです。第1弾の「脱出任務 ~無限列車からの脱出~」に続き、脱出ゲームの制作・運営でおなじみの株式会社SCRAPとタイアップし、脱出ゲームファンのお客さまにも楽しんでいただけます。2021年12月27日に提供予定です。

■心ゆさぶる名言ムービー「名言再燃」(更新):2021年12月3日提供開始予定
特設サイト上に設置されるボタンを押すと、複数パターンある各キャラクターの縦型名言ムービーが視聴できます。
第2弾では、新たに伊之助・煉獄・珠世・産屋敷耀哉たちの名言を加えた17パターンを追加します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202112024317-O11-D0J3Vmur

■キャラになりきりAR「拡張幻実」(更新):2021年12月下旬以降に順次提供予定
 本企画限定のInstagram ARフィルターです。背景やエフェクトを表示することで、各キャラクターが呼吸の型を繰り出すシーンの再現や、名場面シーンに自分が入り込んだかのような、没入感のある写真や動画を撮影することができます。第2弾では、新たに3種類のフィルターを追加します。2021年12月下旬以降に順次提供予定です。

・雷の呼吸 壱ノ型「霹靂一閃」
・獣の呼吸 漆ノ型「空間識覚」
・血鬼術「破壊殺・羅針」※2022年1月頃提供予定 

【体験方法】
こちら(https://5g-kimetsu.au.com/taishitecho/index.html)から「隊士手帖」アプリをダウンロードできます。
スマートフォンからどなたでも参加可能で、ARなどのコンテンツは「隊士手帖」アプリからアクセスいただけます。
※auをご利用でないお客さまも体験いただけます。
※超幻実の体験には、対象機種が必要です。

【参加料】
 無料

 
(参考)
コラボ第1弾:「鬼滅の刃」とau、鬼滅の世界をスマホで体感「こころ、ゆさぶる伍ノ世界。」始動
https://www.au.com/information/topic/content/2021-031/

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
※「禰豆子」の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。
※「煉獄」の「煉」は「火+東」が正しい表記となります。
※会社名、製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202112024317
提供: