和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年11月27日(土)

PRニュースワイヤーがアジア太平洋でCision Social Listeningを立ち上げ

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110212103-O3-pryg34VX

AsiaNet 91423 (1999)

【香港2021年10月21日PR Newswire=共同通信JBN】PRニュースワイヤー(PR Newswire)は21日、アジア太平洋地域でのCision Social Listening(Cisionソーシャルリスニング)の立ち上げを発表した。Cision Social Listeningは、メディアモニタリング・分析プラットフォームのCision Communications Cloud(R)に組み込まれており、深みのあるソーシャルメディア・リスニングとデジタル消費者インサイトのグローバルリーダーであるBrandwatchからテクノロジーとデータのサポートを受けている。Brandwatchは2021年半ばにPRニュースワイヤーの親会社であるCisionに買収された。

今回の立ち上げは、ユーザーが世界最大のオンライン会話のデータベースにアクセスできるようにするもので、最先端のArtificial Intelligence(人工知能)テクノロジーを通じて構造化された徹底分析を提供し、企業が最もインテリジェントなブランド決定を行うのを支援する。

CisionのAbel Clark最高経営責任者(CEO)は「当社のデータサイエンスとAIへの投資は、マーケッターやコミュニケーター、研究者が世界中のデジタルチャンネルで行われている会話をより良く理解し、インサイトを活用して彼らのビジネスにより良い結果をもたらすのに役立つ」と語った。

ブランドはCision Social Listeningの深みのあるソーシャルリスニング・分析機能を活用して、ブランドの評判をより適切に管理し、ブランドのパフォーマンスを評価し、危機をリアルタイムで特定、管理することができる。

1. ブランドの評判の管理

ブランドは、Twitter、Facebook、Instagram、YouTube、Reddit、Tumblr、Flickr、および何百ものオンラインフォーラムやレビューサイトからの会話を利用することで、より深い理解を得ることができる。定義された検索文字列とAI対応のトピックラベルの自動並べ替えにより、分析結果はTopic Wheelに強調表示される。これにより、ブランドがデータを手作業で選別、ラベル付け、分類するのにかかる時間が大幅に短縮され、データ分析の効率が向上する。

さらに、Cision Social Listeningは感情分類に基づいた感情解釈を提供し、これにより、分析の精度がさらに向上し、従来の方法では捉えられない会話に含まれる真の意味が特定される。

2. ブランドパフォーマンスの評価

Cision Social Listeningは、強力な分析および報告機能を備えており、オーディエンスリーチ、ソーシャルメディアのメンション数、ブランドのメンション数、公式ウェブサイトのトラフィックおよびコンバージョン率を含む測定指標を通じてコミュニケーション戦略を業績に合わせる。

継続的な追跡と分析により、ブランドは、ユーザーと利害関係者が何を考え、話しているかを理解し、ブランド、製品・サービス、競争相手、および業界全体の変化を評価することができ、ブランドがコミュニケーションキャンペーンを効率的に評価し、インテリジェントなブランド決定を行うのに役立つ。

3. 危機管理

日々のカスタマイズされた報告に加え、Cision Social Listeningは、ダッシュボードにコンテンツを自動的に投入、処理することにより、ピークと表面の傾向を検出できる。分析結果はリアルタイムで更新されるため、危機が続く間は、より証拠に基づいたアプローチを取ることができる。

Cision Social Listeningが御社のコミュニケーションの取り組みをどのようにサポートできるかについて詳しく知るには、こちら(https://jp.prnasia.com/products/monitor/csl/ )を参照。

▽Cisionについて
Cisionは、PR(パブリックリレーションズ)、マーケティング、ソーシャルメディア管理テクノロジーおよびインテリジェンスのグローバルリーダーとして、ブランドと組織が顧客や利害関係者を特定し、彼らとつながり、関わり合って、業績を向上させるのを支援する。11億人のインフルエンサーのプレスリリース配信ネットワークであるPRニュースワイヤー(PR Newswire)とワンストップのソーシャルメディア管理プラットフォームであるFalcon.ioは、最高級のソリューションを呼び物にしている。さらにCisionは今年、ソーシャルメディアモニタリング・プラットフォームであるBrandwatchを買収した。Cisionは、米州、EMEA(欧州・中東・アフリカ)、APAC(アジア・太平洋)の24カ国にオフィスを構えている。

▽PRニュースワイヤー(PR Newswire)について
CisionLtd.の1企業であるPRニュースワイヤーは、ニュース配信、アーンドメディア・ソフトウエアおよびサービスの世界大手のプロバイダーである。Cisionのクラウドベースのコミュニケーション製品スイートと連動し、PRニュースワイヤーのサービスは、マーケッター、コーポレートコミュニケーター、インベスターリレーションズ担当者が重要なインフルエンサーを特定し、ターゲットオーディエンスを引き付け、戦略的コンテンツを制作、配信し、有意義な影響を測定することを可能にする。PRニュースワイヤーは、世界最大のマルチチャンネルかつ多文化のコンテンツ配信ネットワークを包括的なワークフローツールおよびプラットフォームと組み合わせることで、世界中の組織のストーリーに力を加える。PRニュースワイヤーは米州、欧州、中東、アフリカ、アジア太平洋の各地域のオフィスから何万ものクライアントにサービスを提供している。詳細はwww.prnasia.com を参照。

ソース:PR Newswire

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399589
(画像説明:Topic Wheel(トピックの輪))

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399590
(画像説明:Emotion Volume(感情のボリューム))

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399591
(画像説明:Total volume(総ボリューム))

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399592
(画像絶命:Mention volume over time(時間経過に伴うメンションのボリューム))

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=399593
(画像説明:Peak detection & Alerts setting(ピーク検出と警報設定))



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202110212103
提供: