和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年12月05日(日)

ファーウェイがInforma Techと提携し「グリーン開発のためのグリーンICT」サミットを開催

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110191941-O1-dUJ36yZh

AsiaNet 92429 (2511)

【深セン(中国)2021年10月19日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華為技術)がInforma Techと提携して開催したBetter World Summit(BSW)で、ファーウェイのキャリア・ビジネス・グループのBob Cai最高マーケティング責任者(CMO)は「Green ICT for Green Development(グリーン開発のためのグリーンITC)」と題した開会スピーチを行った。Cai氏は「ICTインフラストラクチャーとスマートデバイスの大手グローバルプロバイダーであるファーウェイは、われわれが行うすべてのことにグリーン開発を組み込んでいる。これは当社の社会的責任の一部であると考えている。さらに、ファーウェイはカーボンニュートラルに向けた取り組みにおいて、事業者にとって最良のパートナーになる準備ができている。当社の革新的な製品とソリューションにより、事業者が二酸化炭素排出量を削減し、ネットワークのエネルギー効率を高めるのを支援する。また、事業者と協力し、ICTを活用することで、他の業界が炭素排出量を削減し、カーボンニュートラルをより早く実現できるよう支援を強化したいと考えている」と述べた。

2021年6月、ファーウェイとInforma Techは、Network Carbon Intensity(NCI、ネットワーク炭素強度)イニシアチブを共同提案した。このイニシアチブでは、データのビットあたりの炭素排出量がグリーンネットワークの新しい指標として定義されている。ファーウェイは、人々のより良い生活の追求は、炭素排出量の低減の必要性とバランスを取る必要があることを強調しており、そのため同社は、炭素削減のロードマップをより適切に管理し測定するためにこのイニシアチブを提案した。

このサミットでファーウェイは、グリーン開発に関する業界の協働のためのプラットフォームを確立する必要性を強調し、BWSが良い例であると述べた。このプラットフォームは、業界パートナーと事業者を定期的に集結させ、炭素排出量を削減し、より環境に優しいICT業界に寄与する方法に関する革新的技術と最新事例を共有する。Cai氏によると、MWC Barcelona 2022で、ファーウェイは引き続きパートナーとグリーン開発フォーラムを開催し、業界の実践と最新のソリューションを共有し、すべての業界パートナーと事業者がフォーラムに出席できる。

Cai氏はスピーチの最後に「ドバイでのBWSは良い始まりだと信じている。今後も業界のパートナーおよび事業者と協力し、当社の革新的技術を活用して、すべての業界のグリーン開発を強化していく。ドバイの旗艦展示ホールのテーマである『Lighting up the Future(未来を照らす)』で当社が構想するように、われわれは協力によって、より環境に優しい未来を照らし出すと確信している」と語った。

イベントで講演した他の参加者には、Informa TechのRichard Mahonyサービスプロバイダー市場担当バイスプレジデント、アラブ首長国連邦の国連常駐調整官のDena Assaf博士、Giant Venturesの共同創設者であるTommy Stadlen氏、Etisalatのコーポレートコミュニケーション担当シニアバイスプレジデントのAhmed Bin Ali博士、OrangeのHerve Suquetグループエネルギー担当シニアバイスプレジデント、MTNのDirk Karl最高調達責任者、TelenorのTanveer Mohammadグローバルオペレーション担当シニアバイスプレジデント、Huawei Wireless Product LineのAaron Jiangバイスプレジデントが含まれた。

▽ファーウェイについて
1987年創業のファーウェイ(Huawei、華為技術)は、情報通信技術(ICT)インフラストラクチャーとスマートデバイスの大手グローバルプロバイダーである。19万7000人以上の従業員がおり、170以上の国と地域で事業を展開、世界中の30億人以上にサービスを提供している。

ファーウェイのビジョンと使命は、全ての人、家庭、組織にデジタルをもたらし、完全に接続されたインテリジェントな世界を実現することである。そのために、ユビキタス接続を推進してネットワークへの平等なアクセスを促進し、クラウドと人工知能を地球の隅々にまで導入して必要な時に必要な場所で優れたコンピューティングパワーを提供し、あらゆる産業や組織がより俊敏、効率的、ダイナミックになるのを支援するデジタルプラットフォームを構築し、AIによりユーザー体験を再定義して自宅、オフィス、外出先など生活のあらゆる場面で人々によりパーソナライズされたユーザー体験を提供していく。詳細な情報は、ファーウェイのオンラインwww.huawei.com もしくは以下を参照:
http://www.linkedin.com/company/Huawei
http://www.twitter.com/Huawei
http://www.facebook.com/Huawei
http://www.youtube.com/Huawei

ソース:Huawei

▽画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=404415
(画像説明:BWSでスピーチを行うBob Cai氏)



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202110191941
提供: