和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年10月21日(木)

広東省の順徳区が「人材の日」を祝い、グローバル人材をプール

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202109200321-O1-076rxDCT

AsiaNet 91765 (2165)

【順徳(中国)2021年9月20日新華社=共同通信JBN】中国南部の広東省仏山市順徳区は常に人材を重視してきた。同区は1月4日に、今年の「人材の日(Talents’ Day)」を9月19日に定めた。それに伴って「919人材プロジェクト」ならびに総額10億元の助成金、1000人の人材への住宅供給、人材の1万人の子息への質の高い学校教育、1000人の保健要員、公的機関の500の仕事、総額1億元の資金サポート、低金利の人材ローン、100件の人材イベント、人材の恋愛や結婚生活に向けたアクティビティーといった一連のサービスを展開し、人材に心から尽くす「最適なエコシステム」創出の取り組みを実証している。

順徳区委員会宣伝部によると、広東・香港・マカオ大湾区の輝く真珠である順徳は開発トレンドの優位性を利用し、人材をプールしつつある。順徳は改革と開放を先導し、最も活発な民間セクターを擁しながら製造業の規模では中国トップの県/地区へと発展した。イノベーション、そして常時採用する人材を原動力に、順徳は大湾区と共に成長している。順徳は中国の土地面積の1万2000分の1の規模で国家GDP総額の283分の1を産出、中国で最も強い総合力を持つ区域のトップ100ランキングで、10年連続で1位になっている。

奥深い文化遺産と歴史の厚みを持つ順徳は、積極的な改革と開放の大きな可能性を活用している。これらの固有な特性は、人材にとって魅力的な10の分野、すなわち、地域の強力な力、立地の優位性、産業界のリーダー、有能な企業、スペースの可能性、暖かいサービス、質の高い都市、味わいのある生活、コミュニケーションのための素晴らしいコネクション、そして新たな雰囲気を持つ919人材プロジェクトに集約される。

順徳は積極的に人材を求めている。第1級のビジネス環境を創出し、際立った優位性と強力な基盤を持ちながら、順徳は人材に礼を尽くし、重視し、人材が仕事と人生でさらに達成することを支援する。順徳はあらゆる立場の人材が夢と人生の価値を実現するのに最適な場所、適切な区域である。
順徳へようこそ。

ソース:The Publicity Department of Shunde District Committee

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=401189
(画像説明:魅力的な順徳は人材に理想的な場所であり、世界のパートナーを招待する)



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202109200321
提供: