和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年10月27日(水)

ワクチン確保率78%に 和歌山の12歳以上県民

12歳以上の県民に対するワクチン確保率(紀南分)
12歳以上の県民に対するワクチン確保率(紀南分)
 国から和歌山県内市町村に、9月27日と10月4日の週に、ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン(1箱1170回分)が計62箱配分される。これまでの配分と合わせ、12歳以上の県民約86万人の77・9%が2回接種できる分が確保されることになった。

 県が15日、市町村への配分を発表した。すべての市町村で、74%以上となる。