和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年09月18日(土)

ローソン、容器持参で「おでん割引」実施 デリバリーや調理前パッケージ販売も

おでんを待たずに受け取れる「お持ち帰り」予約サービスも初導入するローソン
おでんを待たずに受け取れる「お持ち帰り」予約サービスも初導入するローソン
 ローソンは、おでん容器に使用するプラスチックの削減を図るため、蓋付きの容器持参の客を対象に「おでん鍋割セール」を実施する。調理済みのおでんを5個購入毎に39円引で販売。14日より東京都、埼玉県、千葉県の約30店舗で開始し、その後10月から全国に拡大予定。

【画像】レジ横おでん鍋より“ちょっとお得”な調理前おでんの価格は?

 また、8日よりデリバリーサービスでのおでんの販売を一部店舗で開始。UberEatsのアプリで事前に注文すると、店内で調理したおでんや調理前のおでん種を店舗で待たずに受け取れる「お持ち帰り」サービスも、一部店舗で初導入する。

 さらに、31日からは、調理前のおでん種を専用の販売パッケージで販売。一つのパッケージ当たりの具材の数を少なくし、家族で楽しみやすい数に。自宅でも煮込むだけで手軽に本格的なおでんが味わえる。

GODIVA監修のローソン“贅沢スイーツ”売上7割増、新作は5種類のショコラをふんだんに…
【画像】濃厚で芳醇な味わい… ゴディバのパティシエ監修の「チョコレートフラッペ」
出来立ての「からあげクン」が予約可能に ローソンで「お持ち帰り」新サービスが開始
【画像】「語彙力崩壊!」「ついに商品名を考えるのを諦めたか…」話題のローソン商品
ローソン、書店併設型店舗『マチの本屋さん』を展開 本や雑誌を9000タイトル取り扱い
提供:oricon news