和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年09月25日(土)

病床使用率50%超え 新型コロナ、和歌山県

 和歌山県は1日、県内で新たに33人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。入院者は204人となり、病床数400床に占める使用率は51・0%となった。50%を超えるのは5月10日以来83日ぶり。

 保健所管内別では、新宮14人、和歌山市10人、橋本と県外が3人ずつ、岩出2人、海南1人。

 クラスター(感染者集団)に認定されている新宮市内のスナックでは、新たに来店客10人の感染が確認され、クラスターは計22人になった。

 直近1週間の人口10万人当たり感染者数は21・7人。保健所管内別で最も多いのは新宮管内の52・9人、次いで和歌山市の25・9人。

 感染者の累計は3千人を超え、3004人となった。