和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年09月29日(水)

25%お得な食事券販売 地元応援で田辺市

和歌山県田辺市が販売するプレミアム付き食事券「じも食べ応援食事券」の見本
和歌山県田辺市が販売するプレミアム付き食事券「じも食べ応援食事券」の見本
 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた飲食業を応援しようと、和歌山県田辺市は9月中旬から、市内で使えるプレミアム率25%の食事券「じも食べ応援食事券」を販売する。購入は市民に限り、事前申込制。8月2~31日(消印有効)に申し込みを受け付け、応募多数の場合は抽選する。

 食事券は、1セット2500円分(500円券5枚)を2千円で販売する。使用期限は、9月中旬の販売開始後から来年1月31日まで。

 限定3万セット。購入時の混雑を防ぐこと、購入機会の公平性を確保することから事前申込制とし、申込書かインターネット上で受け付ける。1人当たり最大3セットまで申し込みできる。

 抽選の結果、当選した人に購入引換券を送る。販売場所は市商店街振興組合連合会、田辺商工会議所、牟婁商工会、龍神村商工会、中辺路町商工会、大塔村商工会、本宮町商工会の計7カ所。

 申込書は「広報田辺」8月号に折り込むほか、各販売場所で配布している。購入希望者は、運営業務委託先の市商店街振興組合連合会に持参か郵送する。特設サイトのURLはhttps://tanabe-shouren.kiilife.jp/tiikiouen

 食事券の取扱店舗は、現在募集中。7月19日時点で192店舗ある。

 市商工振興課の担当者は「コロナ禍がなかなか収束せず、飲食業界は大きな影響を受けている。市民の皆さまにはぜひ購入を申し込んでいただき、飲食店を応援してほしい」と話している。

 問い合わせは、市商店街振興組合連合会(0739・22・2960)へ。