和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年08月02日(月)

3人感染、1人死亡 新型コロナで和歌山県発表

 和歌山県は22日、県内で新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。また、入院していた80代男性が21日に死亡した。

 新規感染者のうち、和歌山市在住の10代女子大学生はアルバイト先で感染した可能性があるという。橋本保健所管内在住の30代地方公務員男性は大阪府内の職場に通勤している。同保健所管内在住の50代会社員男性の感染経路は調査中という。

 これまでに感染が分かっている人のうち、新たに3人が変異株によるものと判明。変異株感染者は789人となった。