和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年04月14日(水)

開発に20年以上、“果肉が赤いキウイ”が日本上陸 ベリーのような上品な甘さが特長

新品種「ゼスプリ レッド」
新品種「ゼスプリ レッド」
 ゼスプリ インターナショナル ジャパンは、ベリー風味のキウイ「ゼスプリ レッド」を4月下旬より期間限定で販売することを発表した。

【画像】栽培の難しい貴重な新品種「ゼスプリ レッド」

 「ゼスプリ レッド」は、20年以上の歳月をかけて開発された果肉が赤い新品種のキウイで、ベリーのような上品な甘さが特長。栽培の難しい小ぶりな品種で、抗酸化成分のアントシアニンやビタミンCが含まれている。

 同商品は、本州・四国のイオン・イオンスタイルの限定店舗および新宿高野本店にて、4月下旬より順次発売され、5月下旬頃まで期間限定で販売される。

【画像】「語彙力崩壊!」「ついに商品名を考えるのを諦めたか…」話題のローソン商品
【写真】超絶技巧…!『シャルロッテ』の箱でできた街に50万いいね、お菓子の空き箱職人芸に反響
【画像】“ぐりとぐらのカステラ”再現に大人たちが熱狂、「森の動物たちと一緒に食べたい」の声
「裏ごしってどうやるの?」高1息子が予算1000円で夕飯作り、自粛期間56日後に驚きの上達ぶり
【写真】「たきのこの山里」「えのきの山」… 新製品!? “パロディお菓子”作品集
提供:oricon news