和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年04月14日(水)

「カップヌードル」新作は、伝統中華の“シビ旨” 10種の香辛料で本格火鍋を再現

「カップヌードル シビれる花椒の火鍋ヌードル」
「カップヌードル シビれる花椒の火鍋ヌードル」
 日清食品は、19日に「カップヌードル シビれる花椒の火鍋ヌードル」を全国で新発売する。

【写真】『カップヌードル』プラモデル化決定 謎肉も3Dスキャンで完全再現「3分で作るのは不可能」

 本商品は、これまでタイの屋台フード「ピリッと生姜のグリーンカレー」やイタリア・地中海がテーマとなった「魚介仕立てのペペロンチーノ」などを商品化してきた「世界のカップヌードル」シリーズの1つ。世界各国で親しまれている料理を素材やレシピにこだわって再現し、いつもの「カップヌードル」とは違う、ちょっと特別な味わいが楽しめるシリーズとして、女性を中心に好評を集めている。

 今回は、伝統的な“中華鍋料理”をカップヌードル流にアレンジ。シビれる辛さの花椒をはじめ、10種の香辛料をきかせたスープは、"火鍋"独特の複雑な風味が特長となっている。具材は、おなじみの謎肉にチンゲンサイ、きくらげ、ネギ、赤唐辛子。これらがコクのある牛の旨みとラー油の風味を加えることができる付属の「特製辣油 (らーゆ)」とともに、"シビ旨"な味わいが楽しめる。

【動画】3分では作れない新感覚?! 『カップヌードル』プラモデル制作過程
【CM動画】『ONE PIECE』キャラが高校生活を送っていたら?…ゾロが過ごす青春時代
【画像】『進撃』×『カップヌードル』コラボ「進撃の謎肉」公開 『珍種謎肉』が登場した場面カット
【一部を公開】WEB漫画『名探偵コナン犯人の犯沢さん~謎肉の正体~』
【写真】「狂気か」「謎過ぎ…」と反響、ケインコスギが”謎肉”姿に変身
提供:oricon news