AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

《11》旅をする、ということ

 4月、ポルトガル中部の漁師町。ナザレをたつのは、翌夕暮れのことだった。訪れた町に少なくとも24時間滞在する。それが旅を続ける中で、自分なりのルールとなり始めていた。町は時刻によって異なる表情を見せることがある。その土地を訪れたと言えるのは、24時間を過ごしてからだと私は思う。

【ポルトガル、ナザレ。なにげない町角に目がとまる】

[続きを読む]

更新)