AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

《10》ナザレの日常

 その町に一歩足を踏み入れると、時の境界線に踏み込んでしまったような感覚にとらわれる。

【ナザレの街角で】

[続きを読む]

更新)