AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ホーム > 共同通信PRワイヤー
国内| 海外
XCMG
11/14 17:33
「XCMGアプレンティス」第3シーズンは将来のCEO探しがテーマ
「XCMGアプレンティス」第3シーズンは将来のCEO探しがテーマ



AsiaNet 71025 (1817)



【徐州(中国)2017年11月14日PR Newswire=共同通信JBN】「XCMGアプレンティス」(XCMG実習生)プログラムは、最初の2つのエディションの大成功に続き、12月4日から11日まで中国の徐州で新しいテーマ「One Week CEO」(1週間の最高経営責任者)で新シーズンを開催する。 世界の大手建設機械メーカーでの生活を体験し、リーダーシップ・スキルを発揮し、専門的発展を強化したいと考えている世界中の人々に現在、応募の道が開かれている。



選考を勝ち抜いた5人の実習生は11月28日に発表される。この5人には、XCMG の成功を学び、どのように運営されているかを知るためのXCMG本社への無料旅行が提供される。



2016年1月に初めて開催されたXCMGアプレンティス・コンテストは、選考を勝ち抜いた応募者に1週間にわたる臨場感あふれるプログラムに参加する機会を提供した。彼らはそこでXCMGとその革新的な技術について学び、中国の建設機械業界と世界の他の国々とのビジネス・文化交流を促進した 。



2016年12月のXCMGアプレンティス第2シーズンには54カ国・地域から1万人超が応募した。選考を勝ち抜いた5人の実習生はメンターに引率されて特別仕立ての見学を行い、世界最大の統合工場ビル、アジア最大の振動・騒音実験室、最大で最も自動化された溶接基地局、世界で初めてのリニア・スーパートンネージ・クレーン組み立てラインを訪れた。



これまでの2シーズンはスマート製造と実地体験の作業に重点を置いてきたが、第3シーズンは、実習生がワン・ミンXCMG会長兼社長と1週間行動を共にするため、リーダーシップとプロフェッショナルな開発を重視する。



ワン氏は「『One Week CEO』プロジェクトが実習生にXCMGの日常業務の知見を提供し、現場のリーダーになることを奨励するよう期待している。選考を勝ち抜いた実習生たちは、自分たちが建設機械業界で大きな潜在的可能性を持っていることを証明するだろう。彼らの視野を広げ、中国の製造業文化とXCMGの精神を彼らに紹介することを誇りに思っている」と語った。



応募するにはhttps://www.xcmgapprentices3.com/ にアクセスを。オンライン募集は11月27日に終了する。



▽XCMGについて

XCMGは74年の歴史を持つ多国籍の重機械メーカーである。同社は現在、世界の建設機械業界で9位にランクされている。同社は世界中の177を超える国・地域に輸出している。



詳しい情報はwww.xcmg.com を参照、またはFacebook、Twitter、YouTube、LinkedIn、InstagramでXCMGのページのフォローを。



ソース:XCMG