AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

田辺は和歌山北に惜敗 県高校サッカー新人大会

 県高校サッカー新人大会の3回戦と準々決勝が1〜3日、上富田スポーツセンター(上富田町)と田辺スポーツパーク(田辺市)であり、ベスト4が決まった。田辺は準々決勝で昨年末の全国大会に出場した和歌山北に1―1からのPK戦で惜敗した。

 田辺は前半、和歌山北に先制を許したが、MF左海(2年)のパスをFW坂倉(1年)が冷静に決めて1―1の同点に追い付いた。その後は和歌山北の攻撃をしのぎながら中盤で激しいボールの奪い合いを展開。1―1のまま前後半計70分を終え、PK戦に突入したが2―4で敗れた。

 紀南関係では他に、近大新宮が準々決勝で初芝橋本に1―3で敗れ、新宮は3回戦で和歌山南陵に0―6で敗れた。

 準決勝は9日、和歌山市西庄の和歌山北高校西校舎で近大和歌山―和歌山北、初芝橋本―和歌山南陵がある。

 3回戦と準々決勝の結果は次の通り。

 3回戦=海南2―0開智、近大和歌山1―0星林、田辺1―0向陽、和歌山北1―0那賀、初芝橋本10―0粉河、近大新宮9―0笠田、和歌山南陵6―0新宮、橋本1(PK4―3)1和歌山工業

 準々決勝=近大和歌山3―0海南、和歌山北1(PK4―2)1田辺、初芝橋本3―1近大新宮、和歌山南陵0(PK4―3)0橋本


更新)