AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

大戸選手が4位、面屋選手7位 福井国体カヌー競技

 福井国体のカヌーワイルドウォーターが5日、福井県大野市の九頭竜川特設カヌー場であり、カヤックシングル1500メートルの成年男子で和歌山県教育センター学びの丘(田辺市)の大戸文吾選手(45)が4位、成年女子でクオリティソフト(白浜町)の面屋沙樹選手(24)が7位に入賞した。

 ワイルドウォーターは川を下るコースのタイムを競う。1500メートルコースの決勝で大戸選手は5分43秒32、面屋選手は6分54秒10を記録した。

■5日の県内入賞者(丸数字は順位)

 【ボウリング】

 成年男子団体戦(2人チーム)=(2)渡邉玲史(日吉染業)、川崎未来(岡山商科大学1年)

 【ウエートリフティング】

 成年男子77キロ級スナッチ=(7)白草竜太(県庁)

 【陸上競技】

 少年男子B砲丸投げ=(4)井戸良(日高高校1年)

 【ライフル射撃】

 少年女子10メートルS40JW=(5)谷口萌果(県立和歌山高校3年)

更新)