AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

田辺が男女ともベスト8、近畿へ 高校総体・剣道

 県高校総体の剣道競技がこのほど、和歌山市の和歌山ビッグホエールであった。団体戦で田辺が男女そろってベスト8に入り、7月15、16日に同施設である近畿大会出場を決めた。

 田辺男子は予選リーグで有田中央に2―2の本数勝ち、初芝橋本に3―1で勝って予選を通過し、昨年に続いてベスト8を決めた。決勝トーナメントでは1回戦で箕島に0―4で敗れた。

 田辺女子は予選で海南に4―1、那賀に4―0で勝ち、和歌山工業に0―5で敗れ、2勝1敗で予選を通過。決勝トーナメントの1回戦で和歌山東に0―4で敗れた。

 男子主将の井谷嘉宏君(3年)は「近畿大会では1試合でも多くできるように、自分たちがやってきた剣道を発揮したい」、女子主将の森本香純さん(3年)は「去年は果たせなかった近畿大会出場に向けて気合が入っていた。近畿ではチームが一体になって声を掛け合いたい」と意気込みを話している。

 井谷君、森本さん以外の田辺のメンバーは次の皆さん。

【男子】

 3年=前田侃汰、花岡琉也
 2年=恵中学、南創太
 1年=山本風芽

【女子】

 3年=廣畠日和、森本茉莉
 2年=林美颯
 1年=藤原帆菜


写真【男女そろって団体で近畿大会に出場する田辺】

更新)