AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

那智が優勝、串本準優勝 小学生バレー東牟婁予選

 全日本バレーボール小学生大会東牟婁地方予選が13日、串本町立体育館であり、那智ウイングススポーツ少年団が優勝、串本少女バレーボールスポーツ少年団が準優勝した。3位は新宮少女バレーと三輪崎少女バレー。上位4チームが6月16、17日に橋本市である県大会に出場する。

 東牟婁大会には6チームが出場。3チームずつ2ブロックに分かれての予選リーグの後、各ブロックの1位をシードに決勝トーナメントに臨んだ。

 予選1位の那智と串本は、ともに準決勝をセットカウント2―0で快勝。決勝は白熱したゲームとなったが、高さに勝る那智が2(21―11、21―10)0で串本を破った。

 那智の主将、山東葵さん(勝浦小6年)は「みんなでボールをつなぐことができたのが勝因。県大会では予選であったミスをなくし、上位に進出したい」、串本の主将、藤野遥さん(西向小6年)は「レシーブをもっと磨いて、攻撃につなげたい。県大会ではベスト4を目指す」と語った。

 優勝、準優勝チームのメンバーは次の皆さん。

【那智】

 監督=峯清
 選手=山東葵、鎌田桜舞、漁野みく、山本希実、丸山莉奈、千葉心結、中筋よしの(以上6年)、奥地瑠久、橋爪美音(以上4年)、湯川心結、野生海来(以上3年)、奥地伽衣(2年)

【串本】

 監督=瀧野智恵子
 選手=藤野遥、平原香苗、柳谷琴美、河野美雅(以上6年)、山崎梨愛、田中蓮奈(以上5年)、和田久朋那、丸山美空、谷口璃乃、稲田璃都(以上4年)、亀井侑夢(3年)、引地優里(1年)


写真【優勝の那智ウイングススポーツ少年団(上)と準優勝の串本少女バレーボールスポーツ少年団】

更新)