AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

田辺第二が優勝、2位の岩田も県大会へ 県スポ少軟式野球

 県スポーツ少年団軟式野球大会の西牟婁支部予選決勝がこのほど、田辺市の神島台運動場であり、田辺第二クラブが岩田シャークスを4―3で破って2連覇を果たした。田辺第二と岩田は6月2、3日に田辺市内である県大会に西牟婁支部代表で出場し、近畿大会、全国大会を目指す。

 西牟婁支部予選は田辺・西牟婁の21チームがトーナメントで競った。

 決勝は田辺第二が先攻、岩田が後攻。田辺第二は1回、4番岡崎の右越えへの2点本塁打で先制し、3回にも1点を加えた。岩田は1回に1点を返し、3回には5番永田の左中間への2点本塁打で3―3の同点に追い付いた。

 田辺第二は5回、1死一塁から2番日下の適時二塁打で1点を勝ち越し、新、山本の継投で逃げ切った。

 準決勝までの結果は次の通り。

 1回戦=田辺第一14―1新二、あいづ2―0富田、田辺第三8―0鮎川、朝来18―0上芳養、田辺東部7―2日置川

 2回戦=岩田3―1田辺第一、あいづ6―3芳養、新庄7―2田辺第三、すさみ9―2市ノ瀬、朝来6―3三栖、上秋津5―3稲成、龍神4―0生馬、田辺第二7―0田辺東部

 準々決勝=岩田7―0あいづ、新庄3―2すさみ、朝来7―4上秋津、田辺第二8―1龍神

 準決勝=岩田13―5新庄、田辺第二5―0朝来


更新)