AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

南部リトルシニア優勝、全国出場へあと1勝 県中学硬式野球選手権大会

 県中学硬式野球選手権大会(日本野球連盟・県中学硬式野球大会実行委員会主催)の決勝が5日、和歌山市内であり、南部リトルシニアが橋本リトルシニアを8―0で破り、優勝した。同大会は全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップの予選を兼ねており、南部は7月1日に和歌山市内で奈良県の優勝チーム、南都ボーイズと対戦。勝てば全国大会に出場する。

 県大会は4月28日から始まり、21チームが出場。南部は1回戦の熊野ベースボールクラブヤングを7―2、2回戦の生石ボーイズを5―0で破った。準決勝の和歌山リトルシニア戦では7回まで互いに無得点で決着がつかず、延長8回裏にサヨナラ勝ちした。

 決勝は2回に2点を先制し、その後も得点を重ね、8―0で勝った。橋本昌幸監督(40)は「みんなが一つになれたのが大きかったし、ピッチャーがよく頑張った。打って点が取れるチームに仕上がってきた。もう一段レベルアップして、まずはジャイアンツカップ出場を目標にしたい」と話した。

【決勝】

橋本
 000 000 0―0
 021 104 ×―8
南部

 南部のメンバーは次の皆さん。

 代表=池田尚仁
 監督=橋本昌幸
 コーチ=玉置靖、中谷寛孝、竹中孝昇
 選手=谷口颯汰、松平大和、横山遥斗、関矢舜、杉本嵐、平日向、楠川蓮斗、矢田海都、池田隼人、池田康平、村上香汰、橋本剛志、吉川慶人、岩本遥大、上村隼磨、中村彩人、中谷光来、内谷和馬、福山航輝、井口宗大、井上起歩、下村真央斗、平京土、平尚生、中瀬友斗、中岡倭都、西山颯、松谷仙、村上響、矢倉和輝


更新)