AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

田辺が1回戦快勝 近畿地区高校野球県予選が開幕

 春季近畿地区高校野球大会県予選が14日、開幕した。39校が参加し、田辺スポーツパーク野球場(田辺市上の山1丁目)、上富田スポーツセンター野球場(上富田町朝来)、紀三井寺球場(和歌山市毛見)の3会場で優勝を争う。

 優勝校は近畿大会へ出場。上位4校は、夏の第100回全国高校野球選手権記念和歌山大会でシード権を得る。

 14日は田辺スポーツパークと紀三井寺球場で1回戦6試合があった。紀三井寺球場の第1試合田辺―県和歌山は、田辺が11―3で7回コールド勝ちした。

 15日は2回戦6試合がある。この春の選抜高校野球大会で準優勝の智弁和歌山は、田辺スポーツパークでの第3試合(午後2時〜)和歌山高専と対戦する。


更新)