AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

硬式野球部が練習始め 甲子園出場目標に南部高校龍神分校

 和歌山県田辺市龍神村安井、南部高校龍神分校の硬式野球部(19人)は4日、練習始めをした。学校近くの神社に参拝して甲子園出場を祈願した。

 この日は体育館に1、2年生の部員が集まって、宮井直哉監督が新年のあいさつをし「シーズンに入るまでに体力づくりをするように」などと呼び掛けた。

 部員は、体育館内で体操をしたり軽く走ったりして体をほぐした。続いて学校近くの丹生神社に参拝。その後、学校まで遠回りでランニングをした。

 甲子園出場を祈願したという上原健斗主将(2年生)は「元気のあるチーム。シーズンまでに体を鍛えていきたい。まずは春の大会でベスト4に入り、夏の大会のシード権を取りたい」と話した。


写真【神社に参拝する部員ら(4日、和歌山県田辺市龍神村東で)】

更新)