AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

古座川町チーム練習開始 市町村対抗ジュニア駅伝

 和歌山市で2月18日に開かれる第17回県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会(10区間21・1キロ)に向けて、古座川町チームが4日、練習を始めた。

 この日の練習は、同町一雨の明神小学校・明神中学校グラウンドであった。和田充旦町教育長はあいさつで「チームの目標とは別に一人一人の目標があると思う。それに向かってしっかりと頑張ってほしい。苦しい時こそ頑張れば、チーム全体の目標の達成につながると思う」と激励した。練習ではウオーミングアップをした後、2千メートルジョギングや千メートルのタイムトライアルなどをした。

 キャプテンの明神中3年、山口竜君は「1人で走る競技ではないので、日頃から他の選手とコミュニケーションを取って、チームとして戦いたい」と意気込む。

 昨年はオープン参加を除く出場29市町チーム中、最下位でタイムは1時間25分26秒だった。監督を務める高池小学校の上地香織教諭は「2年前の1時間22分は超えたい。選手には、みんなで一致団結して、高め合っていくチームになりたいと話している」と語った。練習では今後、みんなで走れるリレーなどに力を入れて取り組むという。

 練習は8日までは毎日あり、3学期が始まる9日以降は木曜に同町高瀬の高瀬若者広場で自主練習、土日曜に明神小・中のグラウンドで合同練習をする。今月下旬には新宮駅伝大会(新宮市)、2月上旬にはくじら浜公園駅伝大会(太地町)などに参加する予定。

 山口君以外の選手は次の皆さん。

【中学生】

 男子=大屋拓実、奥村世樹(以上、古座2年)、山口蓮(串本1年)

 女子=大西ひなた(明神2年)、聖谷賀美、洞琴巳(以上、古座2年)、小柳愛梨(明神1年)、丸山あずみ(古座1年)

【小学生】

 男子=後口幸宏(高池6年)、畦智球斗、久保陽都、久保了佑郎(以上、高池5年)

 女子=島海空(高池6年)、山口ひなた(明神5年)、竹本芽生(高池5年)


【練習に取り組む選手(4日、和歌山県古座川町一雨で)】

更新)