AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ORICON NEWS

中国版『カイジ』の予告解禁 本家顔負けのアクションシーンも

映画『カイジ 動物世界』のポスタービジュアル
 累計2150万部を突破し、アニメ、実写映画化もされた人気漫画『賭博黙示録カイジ』を中国で完全映像化した『カイジ 動物世界』(18日公開)の予告映像とポスタービジュアルが11日、解禁された。

【動画】中国版『カイジ』新予告解禁

 日本の実写版で藤原竜也が演じたカイジには、中国の人気俳優リー・イーフォン。香川照之が演じた利根川にあたる役どころ・アンダーソンを『ウォール街』(87年)でアカデミー主演男優賞を受賞したマイケル・ダグラス。『スパイダーマン』シリーズ、『X-MEN』シリーズなど、ハリウッドの第一線で活躍するCGスタッフ総勢150人が参加し、日本版にはないド迫力のアクションシーンも追加されている。

 解禁された予告では、劇中の「限定じゃんけん」のほか、まさかのカーチェイスや、ピエロがモンスター相手に暴れまくるシーンなど、日本版とは一線を画す仕上がりに。ギャンブル船に乗り込んだ主人公・カイジの命を賭けた究極のゲームを描く。

 「ダマせ、裏をかけ。人生を取り戻せ!」とキャッチコピーが描かれたポスタービジュアルには、350人のスタッフが手がけた豪華な船内セットも写し出されており、進化を遂げた『カイジ』に期待が高まる。




関連ニュース