AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ORICON NEWS

“お土産問題”を解決 開発者に聞いた「ディズニー公式アプリ」のもっと便利な使い方

『東京ディズニーリゾート・アプリ』開発者であるオリエンタルランド安村敦子さん、三本佳世子さん、山本峻さん(左から)(C)Disney
 この夏初登場し、ファンの間で話題に上がっている東京ディズニーリゾート(R)のスマートフォン向け公式アプリ『東京ディズニーリゾート・アプリ』。パーク内のアトラクションの待ち時間チェックなど、ディズニーをより楽しむさまざまな機能が盛り込まれている。夏休みのレジャーシーンでもっと便利に使うためのコツを、開発者であるオリエンタルランドの三本佳世子さん、安村敦子さん、山本峻さんに話を聞いた。

【写真】頼んだ人だけ出会える! 『東京ディズニーリゾートショッピング』専用デザインのダンボール

■多数のサービスをアプリで一元化、お土産どっさり問題も解決!

 本アプリでは、アトラクションの待ち時間チェック、パークチケットの購入、ディズニーホテルやパーク内レストランなどの予約、ショー抽選、デジタルガイドマップなどがひとつになった。そのなかでも、特におすすめなのは、先ごろ機能が追加された「ショッピング」だという。

 「パークへ来園当日限定のショッピング機能で、23時30分までアプリ上でパーク内のほぼ全てのグッズの購入・配送手続きができます(※一部商品を除く)。検索時には、キャラクターごと、新着順、価格順で探すこともできます。パークですぐに使いたいグッズがある場合は、アプリで検索すると在庫のある店舗をマップ上で見つけることができたり、店舗で見つけたお気に入りのグッズもバーコードを読み取ることでアプリから購入できたり、迷っている場合は“お気に入りリスト”に入れて後でチェックすることも可能です」(安村さん)

 購入金額10,000円(税込み)以上で送料が無料になり、お土産をアプリから配送手続きが可能。閉演時間ギリギリまでアトラクションを楽しんでも、帰りの電車でお土産を選び手ぶらで帰路につけるので、特に地方からのお客や、子ども連れの家族から好評だという。両手にどっさりお土産を抱えて帰らなくてもいいというわけだ。

■アプリユーザーは発売前から新商品のチェックが可能、来年はファストパス機能も予定

 また、アプリユーザーならではの利点もあるようだ。
 「アプリ内のグッズ情報は発売日の2〜3日前までに追加されます。購入できるのは発売日になってからですが、事前にアプリをダウンロードしておき、お気に入りマークをつけて、リスト化しておくことがおすすめです」(山本さん)

 「『東京ディズニーリゾートショッピング』で購入すると、専用デザインの封筒やダンボールに梱包してグッズをお届けします。梱包用のテープにもミッキーマークがあるので楽しみにしていてください」(安村さん)

 ディズニーファンに嬉しい機能が満載だが、「2019年度には、ファストパスアプリ上で発券できる機能追加を予定しています。発券所まで行く時間の短縮ができるようになります。」(三本さん)との通り、今後も機能を追加していく予定だ。



関連ニュース