AGARAKiiLifeみかんKiiSearch
ORICON NEWS

日本対パラグアイ戦、視聴率16.8% ロシアW杯前最後のテストマッチで快勝

乾貴士選手が2ゴール決めた日本対パラグアイ戦は平均視聴率が16.8%(C)ORICON NewS inc.
 あす14日に開幕する『2018 FIFAワールドカップ ロシア大会』前最後の日本代表のテストマッチとなる対パラグアイ戦が、日本時間12日午後10時より日本テレビ系で生中継され、番組平均視聴率が16.8%だったことが、わかった(※ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

【写真】出発セレモニーで代表選手が勢ぞろい

 試合は、直前のスイス戦からスタメン10人を交代した日本代表が、前半に先制される苦しい展開ながらも、後半にMF乾貴士選手(スペインリーグ・ベティス)の2ゴールなどで逆転し、4対2で見事に勝利。4月に就任した西野朗監督にとって、初勝利となった。

 勢いをつけた日本代表は、19日午後9時よりコロンビアとの初戦を迎える。



関連ニュース