AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

東尾修さんが名誉顧問に 女子硬式野球のレジーナ

 和歌山県田辺市を拠点に活動する女子硬式野球チーム「和歌山ファイティングバーズNANA」は、名称を「和歌山Regina(レジーナ)」に変更し、名誉顧問に箕島高校出身の元プロ野球選手、東尾修さん(68)が就任することを明らかにした。

 「NANA」は県内唯一の女子硬式野球クラブチームで、2017年2月に発足。当初は関西独立リーグの「和歌山ファイティングバーズ」と同じNPOが運営していたが、17年8月には新法人を立ち上げて別組織となり、独自に活動を続けている。昨年は夏と秋の2回、全国大会に出場した。メンバーは中学生から40代までの約20人。元女子プロ野球選手の川保麻弥監督(34)や一般の選手は県外から田辺市に移住し、働きながら野球をしている。

 設立3年目の今季から名称を改め、新体制でスタートする。新理事長には、田辺市の米穀販売会社専務の田上雅人さん(48)が就任する。「レジーナ」はイタリア語で「女王」の意味がある。


更新)