AGARAKiiLifeみかんKiiSearch

和歌山県予算案4年連続減 大型事業費は確保

 和歌山県は6日、総額5531億円となる2019年度一般会計当初予算案を発表した。前年度より4億円(0・1%)少ない。4年連続の減少となる一方、串本町へのロケット射場誘致(21億円)、21年度開設を目指す県立医科大学薬学部設置(28億円)、県初の「ねんりんピック」開催(12億円)など大型事業費を確保した。13日開会予定の県議会2月定例会に提案する。


写真【2019年度和歌山県一般会計当初予算案】

更新)